せっかくの休日に何もせずボーっと過ごしてしまうと、なんだか時間を無駄に使ってしまったような感じがしますよね。

 

実はこんな記事を書いている僕は重度の引きこもりなのですが、どんなに予定のない休日が続こうと
「暇でやることがない」なんて思わない自信があります。

 

なんたって僕の今年の夏休みなんて1ヶ月半以上もあったのですが、実際に予定が入った日数は7日もありません。

 

家族からは

なんでそんなに引きこもれるのよ…

なんて言われる始末。ひどい。

 

そんなわけで今回は「休日が暇…」と考える人たちに向けて一人でも有意義に時間を使える過ごし方を書いていきたいと思います。

色々と書いていたら長くなったのでまずはこの文章よりも上にある目次から見ていってください!

 

スポンサーリンク

暇な休日の過ごし方、万能編

とりあえずまずは万能編から書いていきます。

 

1,部屋を綺麗にする(もしくは物を捨てる)

整理整頓が苦手って人は多いと思います。まして普段忙しい人ならもう部屋は汚いことでしょう。
僕の部屋もそうでした。

ですが、これから部屋に引きこもって休日をエンジョイするのですから、その拠点である部屋は綺麗にしなければいけません。

 

僕の場合はモノがありすぎて綺麗にするとかの次元ではなかったのでモノを捨てるところから始めました。

モノを減らすと意外に部屋が綺麗に見えるんですよ。最近よく耳にする「断捨離」ってやつですね。

 

物を少なくすると部屋がスッキリとする

引用:ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ

 

「断捨離をすると、部屋に物が少なくなるので新しく物を買いたくなくなる…」
とかいう話は皆さんも聞いたことがあるかと思います。

 

というわけで、僕もいろいろと物を売りまくりました。

大きなものではゲーム機とiPad Proを売りましたね。いい金になりました。

調べてもらうとわかるのですが、驚くことに、最近の買取は店舗よりネットの方が高く値をつけてくれるんです

 

ちなみに僕はカイトリワールド というサイトで買い取ってもらいました。

ここは笑っちゃうくらい対応が早くてですね、ダンボールにつめたPS4をヤマトの人が持って行ってから1日後にもう査定終了メールが届いたんです。しかもそのまま「OK」って返信したら即入金ですよ。早すぎ。笑

 

ただ残念なのがダンボールが自前ってところですね。PS4とかみたいに大きなものが入るダンボールはなかなか手に入らないので近くのスーパーなどによってダンボールをもらってくる必要があります。

サイトをのぞいてみるとフィギュアの買い取りを推していて一見するとフィギュア専門なのかな?と思ってしまいますが、ゲーム機なども検索してもらえればありますので安心を!

ちなみに僕が利用したときはPS4の買い取り金額が一番高かったです。

 

カイトリワールドの特徴としては

  • 1点から送料無料
  • 振込手数料無料
  • 査定料無料
  • 査定結果に満足できない場合、1点から返送無料
  • 買取価格を公開(そして高い)
  • とにかく早い!!
関連サイト:カイトリワールドはコチラ

 

もしダンボールすら用意したくないという人はDMMの宅配買取 がおすすめです。ここはダンボールすら用意してくれます。

DMMならダンボールの用意も

 

2,動画配信サービスで映画鑑賞

「動画の配信サービスって有料だし契約とかめんどくさい…」っというのはわかります。

 

が、場合によるとツタヤなどで借りるよりも動画配信サービスを使った方が安く済む場合があります。

例えばドラマや映画のシリーズ物などを5本借りてくるとツタヤでだいたい1500円になります。
そうなってくるともう動画配信サービスの方が安くなってきます。

 

ちなみに動画配信サービスの相場はだいたい月額500~1000円です。気軽に1ヶ月だけってのもアリだと思いますよ。

僕はアマゾンプライムビデオで見ています。最近はTVでもCMがやっているやつです。

 

アマゾンプライムビデオというのはAmazonプライム会員の特典の1つでこれに入っておくとAmazonのお得なサービスがたくさん受けられます。

 

具体的には…

  • アマゾンプライムビデオ(動画配信サービス)
  • Amazonでの買い物でお急ぎ便の送料が無料
  • Amazon Musicという音楽配信サービス
  • Kindleが4000円引き
  • プライムフォト(写真のオンラインストレージ)
これらのサービスが受けられて年額3900円、月換算で325円なんです。ネット上では安すぎると話題になっています。

ちなみに学生の場合はAmazon StudentというAmazonプライム会員の学生版があり、それだとなんと同じサービスが受けられてなんと
年額で1900円、月額換算で159円なんです。安すぎです。笑。

 

Amazonプライムビデオのデメリットを挙げるとすれば、他の動画配信サービスよりもラインナップが少ないというところです。

また、Amazonでの送料が無料になるのでつい買いすぎてしまうということも…  

 

他の動画配信サービスとしては

  • Netflix(650円/950円/1450円)(公開本数非公開)
  • Hulu(933円)(4万本以上)
  • dTV(500円)(12万本以上)
  • U-NEXT(1990円)(12万本以上)
などがあります。

パッと見た感じdTVとU-nextはコンテンツ数が12万本以上とかなり他の動画配信サービスを圧倒している感じですかね。

値段が一番安いのがアマゾンプライムでその次がdTVです。

暇な休日を生かして映画に詳しくなってみるのもいいかもしれませんね!

 

3,面白いバイトを探す

学生の場合は暇な時にバイトをするのもいいと思います。

特に夏休みのような長期休みが学生にはあるのでそこで1ヶ月丸々リゾートバイト!なんてのもなかなかできない経験だと思います。

着ぐるみのバイトとかしてみたくないですか?笑

 

こういう面白いバイトができるのも学生のうちだけですので経験しておくべきだと思います。

 

バイト関連のサイトで調べてた時に面白そうなバイトが見つからなくても、
時間をおいてまたのぞいてみると新しい案件が入っているということも多いですよ。

 

バイト探しのサイトで有名なのは

などがあります。使ったことのないサイトがありましたら見てみてください。

 

ちなみに【アルバイトEX】 はいろんなのアルバイト求人と連携して掲載しているのでこれが一番効率がいいかもしれません。

上記のようなアルバイト掲載サイト経由でバイトに採用されるとお祝い金がもらえることもあるのでそこもチェックしておくといいですよ!

 

暇な休日の過ごし方、スキルアップ編

いくら時間があるからといってバイトだけで休日を終わらせてしまうのはもったいないです。

暇な休日は意識を高めて自分のスキルアップに努めましょう。

 

4,本や漫画、雑誌を読みまくる

スキルアップと第一歩としてまず思いつくのが読書です。

読書することが人生において重要だってことはたくさんの場所で言われていることです。

およそ企業経営者には、読書好きの人が多い。特に大企業を率い日本の財界のリーダーも兼ねているような経営者は、ほぼ例外なく大量の本を読んでいる。あるいは私がしばしばお会いする、70〜80代になってなお経営のトップで活躍されている方々も、一様に無類の本好きだ。

引用:読書のチカラ(齋藤 孝)p28

上のような感じで「読書のための本」ってのも読んでみると面白いですよ。

 

また、読書といっても本じゃなくてもいいんです。あの有名なホリエモンさんもマンガこそが最高のメディアであると本に書いています。

漫画は「最強メディア」である。

1ページあたりの情報量が多いため、短い時間でより多くの情報が吸収できる。活字を認知する脳の部分と、画像を認知する脳の部分は異なるので、違う情報が並列処理される感覚を思い浮かべてほしい。

動画と違い、それぞれの情報処理能力に合わせ、読むスピードを主体的にコントロールできる。

作品性にもよるが、私などは早ければ5分で、1冊を読み終えている。

引用:バカは最強の法則: まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」負けない働き方 12ページより

引用の最後行の「5分で1冊読み終える」というところはさすがホリエモンさんだなと…笑

 

ちなみに最近は自己啓発系の本もマンガ化されています。

例えば、有名な「7つの習慣」

642ページに及ぶ活字のこの本も漫画化されるとこんな感じに↓

7つの習慣マンガ

マンガになることで一気に読みやすくなります。

 

個人的には自己啓発の本はどれもおんなじことが書いてあって好きではないので、最近はこんな本を読んでいます。

上2つの本はプログラミングの具体的な教本ではなく、まだプログラミングをやったことがない人向けの本になります。これを読めばあなたもプログラミングがしたくなるかも!

 

また、本の読み放題サービスなんてものもあります。

Kindle Unlimitedでは本以外にもマンガや雑誌もあるのでお得ですよ。

 

他にも本の要約をしているサイトなんてのもあります。

flier(フライヤー)というのですけど、これ本の要約サービスなんです。しかも本の要約のクオリティにもこだわっていて、出版社編集者や新聞記者などが書いているそうです。

無料プランでは無料の要約が20冊、ほかにシルバー・ゴールド会員があります。まずは無料会員からどうでしょう。

 

また、個人的に読書をするならなるべく電子書籍をおすすめします。

なぜかというと、本やマンガって意外と場所をとるんですよ。捨ててしまうともう読めないし…。

その点、電子書籍ならどんなに本を買っても軽いし場所も取らないです。

 

最近は電子書籍を売っているサイトも増えてきているので「あの本が売ってない」なんてことは少なくなってきています。

僕は基本的に電子書籍を買っています。

 

ちなみに使っているのはiPad mini2です。kindle端末だと目には優しいのですが、画面が小さくてマンガや雑誌が読みづらいので、マンガや雑誌を読むって人はiPadがおすすめです。

とくにiPadと違ってiPad miniの大きさだと電車の中でも使っていて恥ずかしくないんです。電子書籍以外にもブラウジングや動画再生にも使えるので便利ですよ。

 

「電子書籍って目が疲れそうだからな〜」って人にはKindleがおすすめ!

Kindleに使われているディスプレイは「E-Ink」と呼ばれています。
特徴として、何より「見た目が紙と変わらない」というのがあります。

つまり、紙と変わらないので長時間使っていても目が疲れないんです! 

どうです?電子書籍、読みたくなりました?

 

5,超お得な雑誌読み放題サービス

最近僕がはまっているのは雑誌の読み放題サービスです。

正直、僕はこのサービスを知るまでは雑誌なんて読まない人でした。だって雑誌って高いじゃないですか。1冊700円くらいですよね。
なのに一度読んだらもう捨ててしまうし、なんだかコスパ悪い!って思っていました。

 

が、僕も使っているドコモの雑誌読み放題サービス(dマガジン)に入ると月額で約500円で170誌以上が読めるようになるんです。
(ドコモ以外のキャリアでも加入できます。)

 

細かいラインナップについてはdマガジンのサイトを読んで欲しいのですが、かなり品揃えは良いです。

また、他の雑誌読み放題サービスと違ってdマガジンはパソコンでも読むことができるんです。

なのでタブレットを持っていないという人はパソコンの画面で読むこともできます。

 

雑誌って1冊でも700円くらいするのに読み放題で500円って…どうなんでしょう。笑

 

当たり前ですがネットの記事より雑誌の記事の方がお金はかけられていますし信頼できます。
(…とネットに記事をあげている僕がいうのも難なのですが←)

1ヶ月の無料体験もできるので試してみては?

関連サイト:dマガジン

 

6,英語力を上げる

英語力の必要性はいろんなところで語られています。

けれど、いまだなぜ英語が必要になっているかというと、それこそ、テッド(TED)などに象徴される、新しい文明を作るものすごい胎動みたいなものが、幸か不幸か英語圏で起こっていて、しまも、そこにありとあらゆるバックグラウンドの人が参入してきているということがあります。

引用:最強英語脳を作る 茂木健一郎 p71

また、英語を学ばなければいけない理由としてこんな興味深いことも書いてあります。

バイリンガルの人の脳は認知症になりにくいというデータがあるので、そうなると、バイリンガルにしておいて脳のメンテナンスをしておいた方が、クオリティー・オブ・ライフが高くなる。

引用:最強英語脳を作る 茂木健一郎 p94

 

英語力って普通に家でテキストに向かってカリカリ勉強しているだけだとどうしても
「スピーキング力」「リスニング力」がつきません。

「スピーキング力」「リスニング力」をつけるには人と英語で会話するしかありません

 

そこでオススメなのが家でできる英会話です。

この方式の英会話はパソコンとインターネット環境さえあればできるんです。

通うタイプの英会話教室と違って、

  • 自分の好きな時間に始められる
  • 教師と1対1
  • 値段が安い
  • 何といっても家でできる!
というメリットがあります。

僕もオンライン英会話をやったことがあるのですが、やはり
外に出かけずに済む
のが1番大きかったです。笑

 

おすすめは有名なDMM英会話 ですね。

DMMの英会話の特徴は

  • 講師の質が高い
  • 教材がたくさん用意されている
  • 24時間対応
  • iKnow!が無料で使える
ってところです。とくにiKnow!は英語学習している人なら使ったことがあるのではないでしょうか?

これが無料で使えるのは便利ですね。

 

他には学研グループのオンライン英会話 があります。

オンライン英会話Kimini

こちらの特徴としてはただ講師と英会話をするのではなく、学習塾のよう学習コースに沿って話せるようにするというものがあります。まさに学研って感じですね。

 

また、個人個人にあわせて適切な学習方法を考えてくれます。

こういった感じのオンライン英会話は少ないのでいいですね。

なにより学研グループというブランドが頼もしいです。

 

紹介したどちらのオンライン英会話も無料体験ができますのでそれぞれやってみて気に入った方にしてみるのがいいと思います。

ネットでの英会話なので自分の好きな時間にできるのが嬉しいですね。

 

7,プログラミングを身につける

英語と同じくこれから必要と言われているのはプログラミングです。

「プログラミング?私には無理無理〜」

とかいう声も聞こえてきそうですが、そんなにプログラミングって難しいものではありません。

あ、「難しいものではありません」とか書いちゃいましたけど難しいかどうかは作るモノによりますね。笑

 

例えばこの画像のアプリは画面をタップすると車が走り出し、ゴールの直前で止めるゲームなのですが、
このくらいのゲームはプログラミングの初心者向けの本の最初に紹介されるくらい簡単なのです。

車の寸止めゲーム

(…がこれはまだ完成してない←)

とまぁ基本的なプログラミングは簡単なのですよ。

 

また、プログラミングは一人で勉強するより人に教えてもらった方が上達が早いです。

なぜならプログラミングで起こる初歩的なミスは初心者には気づくことが難しいからなんです。

例えば

  • 全角のスペースがコードに混じってる
  • スペルミス
  • 括弧が違う
  • 比較演算子が違う
などなど…初心者が1人で解決することが難しいエラーがよく出てくるんですよ。

 

なので身近にプログラミングができる人がいないのならプログラミングを教えてくれるサービスを活用してみるのがいいです。

有名なプログラミングスクールはTechAcademy [テックアカデミー] Webcampですね。

ですね。

 

TechAcademy [テックアカデミー]の特徴としては

  • 4週間で未経験からプロを育てる
  • 自宅でも学習ができる
  • 学生割引がある
  • 受講生1人1人にプロのメンター(先生)がつく
  • チャットで質問すればすぐに返ってくる
っといった感じです。

特にチャットで質問すればすぐに返ってくるってのがいいですね!

 

プログラミング学習者にはエラーの発見が難しくてもプロならパッと見ただけでわかることが多いので質問はけっこう大事です。

 

また、学べるコースがたくさんあります。

  • Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
  • PHP/Laravelコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース

めっちゃありますね。汗

どれにしようか迷うかもしれませんが、自分の興味のあるコースを選んで大丈夫です。

なぜかというと、世の中にはたくさんのプログラミング言語があります。
が、どれか1つでも習得したらほかの言語の習得は格段に速くなるからなんです!

個人的には学習の成果が出やすいiPhoneのプログラミングかWebアプリケーションコースがおすすめです。

いつも使っているスマホに自分の作ったアプリが動くと感動しますよ!

 

1つ注意点として、TechAcademy [テックアカデミー]は先行申し込みで割引がされるほか、各コースに申込期限があるのでよく確認しておくことをおすすめします。

 

また、無料の体験会があります。

関連サイト:オンラインブートキャンプ 無料体験

ぜひやってみてください!

 

ちなみにもう一つのWebcampのほうも1カ月で集中してプログラミングを学びます。

  • Webデザインコース
  • プログラミングコース
があります。

Webcampのサイトに行ってみると

  • 体験会に満足できなければAmazonギフト500円プレゼント
  • 8日間以内に満足できなければ全額返金保証

なんて書いてあります。笑

 

また、WebCampは教室が毎日11:00から23:00まで空いていて自由に出入りができます。ここまで空いているプログラミングスクールも珍しいです。

それだけでなく、22時までならスマホやPCで講師に質問ができます。

受講者満足度が90%以上っていうのもなっとくですね!

 

説明会や無料の体験レッスンもやっているのでぜひ見てみてください。

(関連サイト:WebCamp)

 

僕もプログラミングスクール行ってみたんですけれど、メンターと呼ばれる人(講師)にわからないところやエラーを聞くと丁寧に教えてくれてました。すぐに質問ができる環境っていうのはいいですよ!

 

また、プログラミングをしたことがない人向けの本が売っているのでこちらもおすすめしておきます。

この本を読めばあなたもプログラミングがしたくなるはず!

 

8,自分にスキルがある人はそれを売ってみる

例えばさっきみたいに「プログラミングができる」とか「イラストが描ける」といったスキルはネット上でも活躍できます。副業みたいな感じですね。

有名どころではココナラ があります。

ちなみにみなさんが読んでいるこのブログの一番上部にいる女の子のキャラクターもココナラで描いてもらったものです。

たしか5000円くらいで書いてもらいました。意外とイラスト関係の需要って結構あると思いますよ。

自分のスキルがどの程度役に立つかわからないという人は一旦サイトをのぞいてみてください。

 

9,ブログを始めてみる

今僕もブログを書いています。

というものブログを書いていくといろんな形でお金を稼ぐことができるようになっていくんです。

ネットで記事を読んでいるとよく広告が出てきますよね?あれって当たり前ですが、サイト主にお金が入っています。

他にもメールで「商品紹介の記事を書いておくれ」だとか「体験レポートを書いてくれ」といった形で仕事が入ってくるんです。

まぁYouTuberの物書きバージョンみたいな感じですね。

YouTubeだと顔を出したりしなきゃいけないし、揃える機材だとか動画の編集能力とかが必要になってきますが、その点ブログなら自分の好きなように文字を書いていくだけなので気が楽です。

極端な話スマホでも書けますよ。

 

初めからお金を稼ぐ気で1年間もブログを書き続けられればだいたいの人は1~3万円は稼げるようになるはずですので、自分の好きなことや考えを気長に書き綴っていきましょう。

ブログについて少しでも興味を持ったよって人はこの本をおすすめします。

 

この本にはブログに関する内容(ブログの始め方から稼ぐ仕組み、有名ブロガーのインタビューなど)がだいたい網羅されているのでこれを読めば「ブログで稼ぐ」とはどういうことかがわかります。

 

10,ファッションの研究(男性)

「服って何着ればいいかわからないから適当に着てる…」

なんて人におすすめなのが

「おしゃれ初心者を全力でサポートしてくれるネットショップ」です。

 

具体的には

です。僕がよくお世話になっているのはメンズファッションプラスのほうです。

サイトを見てもらえれば一目瞭然なのですが、どちらもファッションが全く分からないというメンズにぴったりなサイトになっています。

 

メンズファッションプラス

引用: メンズファッションプラス

こんな感じでマネキン買いもできますし、マネキンの中から服を選ぶこともできます。

また、不定期のメルマガに登録しておくと1000円から3000円くらいのクーポン券が届きます、

 

っで、今回紹介するもう1つのサイトD collection なのですが、こちらもかなりファッション初心者に優しいサイトになっています。

 

D collection

引用:人気メンズファッション通販 D collection

特徴として、

  • メンズファッションに関する旬な情報やコーディネートなどの情報のブログを更新している
  • Lineを使ったリアルタイムチャット相談がある
  • 返品送料無料

っといった感じです。

こちらのサイトもネット上のメンズ向け服屋さんなのですが、おしゃれのプロが1:1でのチャットで服選びをサポートしてくれたりするので「ファッション初心者」に超おすすめです。

こんな感じでかなりファッションに関してのサポートが分厚いので暇な時間によく研究しておけば休み明けにはもう服選びで困ることはなくなると思います。

ちなみにおしゃれ初心者向けの本もすごくおもしろかったのでおすすめしておきます。

 

こちらの本でも「服を買いに行く服すらないレベルの人」向けに丁寧にファッションを解説してくれています。

まずは優秀なボトムを1本

 

11,ランニングを始める

「ランニングなんて続かないよ…」

「人に見られたら恥ずかしい…」

なんて声が聞こえてきそうです。

かくいう僕も今まではランニングをすることがなかったのですが、今年の夏から始めました。

なぜならできる世界の有名な社長たちはみんな毎朝運動をしているから!

様々な成功者の早朝時間の使い方を調べてみると、運動、もしくはクリエイティブな仕事に時間を使う人が圧倒的に多く、その根拠も科学的に証明されつつあります。

早朝に運動をすることで、細胞の新陳代謝が行われ、1日を通してカロリーが燃えやすい状態を作ります。さらに定期的なルーティンとして続けられている運動の9割が早朝のエクササイズという調査結果もあり、「意思の力」も平行して、早朝に運動するメリットはもの凄く大きいようです。

引用:スターバックスCEOが毎朝4:30に起きる理由「21世紀の歴史は朝に作られる。

 

また僕の読んでいた本にもこんなことが書いてありました。

経営者にもスポーツ好きの人はたくさんいますが、どうしてなのかというと、体を動かしているときには、考えないから、だと思います。考えることをやめて脳を休めることができる。

リーダーが仕事を頑張ることはとても大切なことですが、仕事だけ頑張っても、実はダメなのです。遊びも頑張ったほうがいい。

そうすることで脳が休まり、活性化する。じっと机に向かって考えているのでは出てこないようなアイディアに、巡り合えます。

引用:「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方 p181

 

ランニングにはダイエット効果だとか適度な疲れで寝つきが良くなるとか言われていますが、こんな効果もあるんですね。

確かに思い返してみると走っているときは頭の中で何も考えていません。

それに加え、適度な運動のおかげで走り終わると頭の中がとってもスッキリしています。また、朝に走ると体温が上がって基礎代謝が上がるとも言います。

 

ただどうしてもランニングが習慣にならないという人もいると思います。

そういう人におすすめなのが、

  • ランニング専用シューズを買ってしまう
  • スマホの健康管理アプリを入れる
です。

僕もランニングが習慣にならないかもしれないと考えたので6000円ほどのランニングシューズを買ってしまいました!

これがプレッシャーとなり、今ではランニングが習慣になっています。

ほかにも、iPhoneには標準で「ヘルスケア」というアプリがあり、今日はどのくらい走ったのかなどがわかります。

 

また、お金をかけて自分にプレッシャーをかけるという意味では「Apple Watch」が最強だと考えています。

 

アップルウォッチ

引用:Apple公式サイト

上の画像のアクティビティリングというのを毎日埋めると自然と健康にいい生活になるようです。

こんな感じで一日にしなければならない運動量がグラフで表示されるとわかりやすくてやる気が出ますね。

 

暇な休日の過ごし方まとめ

こんな感じで一人でもできることはたくさんあります。

ぜひ皆さんも暇な休日を有意義に過ごしてください!

スポンサーリンク