38 views

ランニング時にあると便利なTeyimoのランニングポーチをレビュー

最近レビューすることが多くなっているTeyimoさんの商品です。

今回はランニング時にあると便利な「ランニングポーチ」です。ランニングする時に

「スマホとか小銭とかを持ち歩きたい」

という人はたくさんいると思います。そこでランニングポーチですよ!

今回紹介するTeyimoさんのランニングポーチの特徴は

  • スマホが入るポケット
  • ポケットが2つ
  • 防水
  • イヤホンケーブルの穴あり
  • 夜間に光を反射する素材

ってところです。個人的にはスマホはiPhone7ですでに防水になっているのですが、

「防水スマホじゃないよ〜」

って人とか

「ウォークマンで音楽を聴きたい」

って人には便利な機能だと思います。

(正直、このレビュー依頼が来るまで全くランニングとかしない人だったと言うのはナイショの話。)

 

 

スポンサーリンク

外観はこんな感じ

Teyimoのランニングポーチ1

付属している紙に書いてある日本語がちょっと不自然なのは気のせいよ。←

Teyimoランニングポーチ2

意外と小さめなんですね。これでスマホが入るのか…?と思いましたが入りました。

Teyimoランニングポーチ3

こんな感じでiPhone7にごついケースをつけた状態でも入ります。パンパンに見えますがちゃんとチャック閉まります。

ただ正直、スマホを入れるとパンパンになってしまうので頻繁にスマホを出し入れするのは厳しいです。

例えば、走っていて聞いている曲を変えたくなった時などには少し手惑います。Apple Watchが欲しくなります。

 

また、もう1つポケットがあるのでここに小銭とかSuicaとか入れておけますよ。水分補給大事。

 

こんなところまでこだわっている

意外…と言っては本当に失礼なのですが、日本の製品以外で、しかも1000円代のランニングポーチでここまでこだわっているのかーと少し感心した部分があります。

それはここ。

Teyimoランニングポーチ4

わかりますかね?

チャックのところまで防水加工になっているのですよ。これには正直驚きました。安心してガジェットも入れられますね。

僕はiPhone7なのでイヤホンジャックがありません。なのでこのBluetoothレシーバーを使っているのですが、これは防水ではないのでポーチが防水してくれるのはありがたいですね。

関連記事:iPhoneにイヤホンジャックがないのでBluetoothレシーバーを買いました。

 

おまけ:休みだからって1日中部屋に引きこもるのはいけないらしいぞ

僕がこの記事を書いているのは8月です。大学生の僕は夏休み真っ最中です。

このブログの読者さんは多分ガジェットオタクだったりプログラマーだったりするでしょう。

あなたたち、1日中パソコンの前に座っているなんて事ありませんか?

合わせて読みたい:1日中座って過ごす危険性と、リスクを防ぐためのたった2つのこと

こんな記事もあるくらいです。さぁランニングをしましょう!

僕もこのランニングポーチのレビューをするために走ってきたんだ!

人目が怖いと言う人は夜がおすすめだぞ。

以上!

 

スポンサーリンク

追記:読者向けにクーポンがあるようです。

先ほどTeyimoさんから読者向けにとクーポンコードが送られてきました。

このコードをアマゾンのクーポンコードのところに入力すると20%OFFになるようです。

クーポンコード:VQ2VO3CT(有効期限は2017年8月26日23:59まで)

よかったら使ってみてください。

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。