みなさん、手、荒れてません??

僕はバイトのレジだったり商品の陳列なんかでよく手に傷をつけるのですが、これが冬の乾燥と重なって大変なことになりました。

もう痛いし傷も治らない!

風呂出た後の指がキモいことになってる!!!

ってなわけでこの記事を書いている今もこんなものを着用しています!

まじこれオススメ

これをつけることによって手の保湿ができるのですが、これ以外にも意外なメリットが見えてきました。

 

スポンサーリンク

メリット①:あったかい( ̄ω ̄;)

保湿グローブつけてると、当たり前なんですが、ものすごい手が温かくなります。

みなさん、家の中で手袋とかつけないでしょ?

でもこれ家の中で着用するものだから!

新鮮な感覚ですよ!

あったかいぞ!

 

メリット②:キーボードが超打ちやすくなる

この保湿グローブをつけることによって素手の時より摩擦が起きにくくなります(滑りやすくなる)のは想像できるかと思います。

この効果が意外とすごくて、キーボードがすんごく打ちやすく感じます。

多分これはMacBookのようなノートパソコンのキーボードに有効かと思います。

キーボードと手の摩擦が小さくなることでキーボードの上をさらさらと動くことができるようになります。

…伝わるかな?言ってること`s(・’・;)

 

こうね…キーボードから指を浮かせないで、滑らせるように移動ができるんですよ!

これがもうほんとに快適!

キーボード打つときは毎回このグローブ着けたくなります。というか僕は着けます。

何日で手が完全回復するか検証してみたいと思います。

手順としてはこんな感じ↓

  1. 寝る前にニベアクリームを手に塗ります
  2. 保湿グローブをかぶせます
  3. 寝ます

完璧ね。

何日で手が完全回復するんでしょうね〜

結果が出たらこの記事に追記していきたいと思います。

というわけで以上!(20分で書き上げた←)

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。