あぁぁぁぁぁーーー!!次の授業までの90分間がヒマすぎぃぃぃぃ!!!
……スヤァ…( ˘ω˘)スヤァ……
 
 

 …これが僕の月曜日の朝10時30分くらいの日常。
そう、大学生の空いたコマというのは本当にヒマなのである。

せっかく朝早起きして1限の授業に出たのに2限が無いのである。

だから眠いのである。寝たいのである。

 

…というわけで、今回は首に巻くまくら、首まくら(ネックピローというらしい)を紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

イスと机しかない、眠りづらい。でも寝たい。

いくらヒマでも、この無骨に硬い机とイスじゃぁ眠れない。

絶対このまま寝たらおでこが赤くなるし。背骨も曲がりそうだし。

…枕が欲しい。でもあれ、デケェしな。

 

そんなあなたにはこのネックピローをおすすめ。

 

首に巻くまくら、ネックピローとは

こんな感じのやつです。

 

この首に巻くまくらのことをちょっと調べてみたんですけど、これ、ネックピローと呼ばれているらしいですよ。

なんでも、長時間のフライトや車での移動時に使うらしいです。首を痛めたいようにね。

 

これはやっぱり、コマが空いてヒマな大学生にはぴったりじゃないですか!

っで早速使ってみました。

 

大学の図書館でネックピローを試す

装着してみました。

ネックピローを装着した大学生

ネックピローを装着した大学生

こんな感じになります。

このまま椅子にもたれかかると…

fullsizerender-48

こうなります。スヤスヤです。

 

次に机に突っ伏してみます。

ネックピローを使って眠る大学生

ネックピローを使って眠る大学生

これは……イイ!!

ふかふか…ふかふか…

( ˘ω˘)スヤァ……

 

 

スポンサーリンク

大学の空き時間がヒマすぎて寝たいならこの枕(ネックピロー)がおすすめ。

全国の図書館で眠りたい大学生にこのネックピローをおすすめします。

やっぱり睡眠の質って大事だと思うんですよね。←

 

おすすめとかはよくわからないので、アマゾンのランキングからみるとイイと思います。

 

 

こんなのとかが執筆時には上位でした。

*ちなみにこのネックピローは僕を撮影してくれたお友達にプレゼントしました。

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。