135 views

【時間の有効活用!?】僕は満員電車でもスマホで価値ある時間に出来る

この前、こんなツイートを残していました。

なんてこと!

3ヶ月前には…

満員電車はヒマだし疲れるし嫌だ〜!!
 
 

なんて言っていたのに… いつの間にか僕にとって毎朝の満員電車はヒマな時間から忙しい時間に変わっていたようです。3ヶ月前では考えられなかった事です。

というか暇つぶしに忙しくなってって感じかな?? 一体僕は電車の中で何をしているのでしょうか?この記事を読んで、 毎朝の満員電車がヒマでしょうがないって人は参考にするといいと思います。

 

 

スポンサーリンク

まずはニュース

これは王道ですね。もうやっているって人もたくさんいるかと思います 。

ちなみに僕が使っているニュースアプリはSmartNewsとNewsPicksです。っで時間が余ったらFlipboradというアプリもおすすめ。この3つのニュースキュレーションアプリはそれぞれ違った特色のニュースを持ってきてくれるのでおすすめです。特にFlipbordは他のニュースキュレーションアプリと違って見た目(UI?)が美しく、持って来るニュースもちょっと他と違った感じのものがあるので見逃せません。

 

時間的なこともあって、大抵はSmartNewsを読んだらやめてしまうのですが、たま〜にNewsPicksものぞいています。NewsPicksはいろんなコメントが見れて面白いですよ。

ちなみに僕はTwitterでアニメオタクとブロガーのフォロワーを集めているので、それ関係のニュースを読んだらコメントをつけてツイートをしています。(みんなフォローよろ@Yu_ki_Rai

だいたいここまでで30分くらいかな?

 

次にイケダハヤトさんのブログ、noteを読む

ニュースを一通り読み終わったら次にイケダハヤトさんのブログとnoteを読みます。

イケダハヤトとはITジャーナリストでブロガーです。メッチャ稼いでいる凄い人です。詳しくはブログを読めばいいと思います。

イケダハヤトさんのブログ:まだ東京で消耗してるの?

 

noteって何?っと聞かれると、どうも答えづらいのですが…まぁブログみたいなものです。ブログがお役立ち系だとするとnoteはその人の日常を切り出している…みたいな感じです。

ちなみにイケダハヤトさんのnoteは毎日更新で月額500円です。田舎暮らしのほのぼのとした日常を見れたり、イケダハヤトさんのオピニオン記事が読めます。

僕はイケダハヤトさんの記事は特に興味のないジャンルの記事もしっかりと読むようにしてます。マジで福井県とか全然近くないしDIYとか興味も全くないのですが、読んでいます。

これは完全に僕の趣味です。僕が今この記事を書いているように、ブログ記事を作る時の書き方として一つの参考になればいいな〜と言った軽い感じで読んでいます。

noteでは鋭いオピニオンの記事の時もあればイケハヤ家のほのぼのとした田舎暮らしの1面を見せつけてくれたりします。このほのぼのとした記事を読むと、「自分は一体なぜこんな満員電車に乗っているのだろうか」と悲しくなったりします。

ここら辺は注意ですね。

 

堀江貴文のメルマガを読む

皆さんご存知、堀江貴文さんのメールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」というメールマガジンを読んでいます。これに関しては他の記事で紹介していますので見てみてください。

参考記事:情報収集のアンテナを高くしてくれるメールマガジン、「堀江貴文のブログでは言えない話」は必読。

 

これはマジでボリュームがハンパないので、本気で全文読もうとすると時間が足りません。マジで毎朝1時間30分の満員電車では足りません。これですかね。僕が満員電車が忙しいと思った理由は。とりあえずニュースとQAだけ読んでます。残りは土日など時間があるときに読みます。

 

ちなみにこのメールマガジンを発行している堀江貴文さんの著書「本音で生きる」ではこんなことが書いてあります。

スマホが隙間時間を”価値ある時間”に変える

(中略)

「スマホ依存」を問題視する人もいるが、重要なのはどうスマホを使うかだ。70億人が隙間時間を使って、これまでになかったことを行えるようになる。それによって、ものすごい価値が生まれつつあることをもっと認識すべきだろう。

(中略)

ちなみに、僕が発行しているメールマガジンもスマホを使って隙間時間に読みやすいように工夫している。コンテンツのボリュームは相当あるが、一つひとつの記事は短時間で読めるように短くまとめ、改行幅もスマホ向けに調整してある。これからは、情報収集/発信するにせよ、ビジネスを立ち上げるにせよ、スマホ抜きではありえない。

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)より引用

 

 

スポンサーリンク

ブログ記事制作

だいたいここまでで1時間は経っていて、電車を降りなければなりません。なので実際にブログ記事制作をする時間はあんまりありません。あっても5分とか10分くらいです。その少ない時間にどうやって記事を書いているかというと「モブログ」ってやつです。

参考記事:iPod touchとEvernoteでモブログを始めました。

 

ちなみに当ブログの記事のほとんどがモブログによって作られています。この記事もそうです。ブロガーの人には是非参考にしてもらいたいです。

 

満員電車でもスマホで価値ある時間に出来る

スマホを持っている時点で「ヒマ」ってことはありえないんですね。みなさんどんどん活用していきましょう。

ノマド的に活用したいのなら先ほども紹介した堀江貴文さんの「本音で生きる」という本をおすすめします。

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。