1,594 views

スマホでVR体験をしてみました!おすすめのゴーグルやアプリも紹介していきます。

今年はVR元年と呼ばれています。皆さんはもうVR体験はしましたか?

ちなみにVRっていうとOculus RiftやPlayStation®VRのような大掛かりな設備で体験するものと思われがちですが、実は「スマホでVR」は体験できるんです。

 

スマホでVRなんて出来んのかよ!ってちょっと半身疑問を抱きながらやってみたのですが…

もうほんと最高!

これがVRか!!

生きててよかった!!

って感じです。

 

今回は僕がスマホでVR体験をするのに必要なVRのゴーグルとアプリのおすすめを紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

スマホでVR!?

今までのスマホゲームとVR対応ゲームとで何が違うのかというと、「没入感」です。

まぁ正直、実際に体験してもらわないとこの凄さを100%伝えることはできないのですが、簡単に感想を言ってみるのならば…

うわぁぁ!近けぇぇぇぇ!!!
あの娘がこんなに近くにぃぃ!!

触れるんじゃねぇの!?

って感じです。
もう本当に自分がゲームの中に入ってしまったかのように感じます。ぜひこれは体験してほしい。  

スマホ用のVRゴーグルのおすすめ

意外とスマホ用のVRゴーグルって安いんですよね。驚きました。なんたってOculus RiftやPlayStation®VRって十万円近く値段がするじゃないですか?

それに対してスマホ用のVRゴーグルの相場は1000円からまぁ高くて7000円くらいなんですよね。

 

VOX 3DVR ゴーグル ヘッドマウント用 ヘッドバンド付き ホワイト

これは僕が実際に買ったスマホ用VRゴーグルです。
内容物はこんな感じ↓

FullSizeRender 37

このVRゴーグルはAmazonで売り上げ1位のやつなので買っちゃいました。

装着部分はこんな感じ

IMG 4858

レンズ部分やおでこの当たるところにクッションがあるのがわかりますか?

さすが2000円もするだけあって高級感が全然違います。

 

このVRゴーグルはなんと!!
他のVRゴーグルと違って焦点距離を調節することができるんです!!

↓こんな感じ

IMG 4859

黒い調節する部品が見えますか?これです。

僕はこれのおかげで、コンタクトレンズをつけている状態でも裸眼状態(0.1くらい)でもちゃんとVR体験をすることができています。

ちなみに上の写真の穴はスマホの熱を逃がすための穴です。ここにも抜け目がない!さすがAmazonで1位なだけはある。笑

IMG 4860

ちなみにこれは正面の画像。ここにもスマホの熱を逃がすための穴があります。

 

実際iPhoneを入れてみる

こんな感じでこのVRゴーゴルにiPhoneを入れてみるとこうなります。

FullSizeRender 38

ちなみにイヤホンや充電ケーブルを装着しながらでも使えます。

FullSizeRender 39

これはマジおすすめです!買って損はしません。

 

Google Cardboard I/O 2015 ハコスコ社製

ハコスコ社製Google Cardboardは、Googleが提供しているCardboard図面にハコスコ社がカメラ穴と画面操作穴を加えた、2眼(サイドバイサイド方式)のダンボール製VRビューワーです。 2D(1眼)のハコスコではなく、両眼視差を使って、より立体的に映像を楽しみたい方におすすめです。 ハコスコアプリ、Google Cardboardアプリなどで、お楽しみ頂けます。

こちらは先ほど紹介したVRゴーグルの半額!1000円なので、ちょっと不安…って方もいるかと思います。
でもですね、このVRゴーグルはGoogleが提供するCardboardというVRゴーグルの「設計書」に沿って作成されているのでとっても安心して使えるのです。

あの世界的大企業であるGoogleが提供する設計図なので安くてもクオリティが高いんですよ。

ただこちらは先ほど紹介したVRゴーグルと違って頭を固定するためのヘッドバンドが付いていません。そこらへんは注意ですね。それとレンズの焦点距離を調節するレバーもありません。

 

VR対応のスマホアプリの紹介

ここからはVRに対応したアプリを紹介していこうかと思います。
まずは僕が今最もハマっているこのゲームだ!!

 

オルタナティブガールズ(オルガル)

VRをやるならまずこれをやらなくてはもったいない!!!

スクリーンショット 2016 09 17 18 25 22

オルタナティブガールズ公式サイト :https://lp.alterna.amebagames.com/

最近はCMも放送し始めたこのゲーム、50万ダウンロードも達成していて絶好調です。

VR対応を全面に売り出していますね。

僕はVRゴーグルを買って、まずこのゲームを起動しました。普段見ているキャラたちがどんな風に見えるのか?もう楽しみでしょうがありませんでした。

ちなみにVRモードにするとこんな感じになります。

FullSizeRender 40

目線をキャラクターに合わせるとこういう風に手を振ってくれたり、

FullSizeRender 41

ファッションチェックなどをしてくれます。
ちなみに常に音がステレオなので、目線を変えるとキャラクターがどこから喋りかけているのかなどがよく分かります。かなりゾクゾクします。

しかもストーリーを進めたりガチャを回したりすると新しい服を手に入れることができるので、「やり込み要素」も満載です!

是非VRゴーグルを手に入れたら試してください!

 

Googleストリートビュー

Googleストリートビュー
Googleストリートビュー
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

普段はマジで興味のないGoogleストリートビューですが、VR対応ということでダウンロードしてみました。

ここはカスケード、アメリカ合衆国です。

FullSizeRender 45

確かにすごい!360°見回すことができます。下を見ると絶壁が…。

でも正直、画質が悪いのは否めません。なんたって解像度が半分になるんですもんね。

画質に関しては時間が経てば解消する問題だと思うのでまぁ気長に待ちましょう!

 

なごみの耳かきVR

なごみの耳かきVR
なごみの耳かきVR
開発元:IHM Inc.
無料
posted with アプリーチ

これはヤバイ…これいいのか??
正直かなり危ういラインな感じがしますが…

余裕でダウンロードしたよね。

VRの規制が甘い今だからこそ!こういう体験ができるのだ!!

 

というわけで早速ダウンロード。

特に選択することもなく、ただOKボタンをタッチしていると始まります。
始めると隣には女の子が…!!

IMG 4863

実際に耳かきをされている目線がこちら

FullSizeRender 42

リアルです…

 

耳かきの途中で見上げると…こんな感じになります。

FullSizeRender 43

…ホントヤバイ。ナニコレ。中毒性ハンパない。

もう3次元に帰ってこれないよ僕。

 

 

スポンサーリンク

スマホでVRをやった感想

良い面

これは何度も書きますが、「没入感」です。
今まで画面の向こうで起きていたことがもう目の前で起きるんですよ!

もうね、現実離れしたこの空間に癒されます。
もう疲れたーって時はスマホを開き、VRを楽しむ…

この流れはオタク共通のライフワークになること間違いなしです。

 

特に最初に紹介したオルタナティブガールズというゲームは本当にキャラが自分の眼の前に来て驚きます!!

しかもマジで立体感が半端なくて色々とヤバイ。笑

 

本当おすすめなので是非、無料なのでダウンロードしてみてください!

 

まだまだな点

先ほども書きましたが、正直、画質が足りないです。
というのもVRの画面って今までのスクショから分かる通り、画面を半分にしてるんですよね。

ってことは解像度は半分、iPhone6sの場合は667×375になります。

悪くはないですが、今までの画質に慣れてしまっている僕からすると少し物足りません。
これは任天堂の3DSの通常モードと3Dモードの違いに似ていますね。

 

ただ最近は4K対応のスマホが増えてきているので、この問題の解決は時間の問題かと思います。

気長に待ちましょう!

 

これからはスマホでもVR!

大掛かりなOculus RiftやPlayStation®VRのような設備を用意しなくても、スマホでVRは体験できます!

ホント、一度体験すればわかります。
世界が変わりますよ。

おすすめ!

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。