975 views

日常系アニメのおすすめを紹介!【10選】

はい、アニオタ@Yu_ki_Raiです

今回は日常系アニメのおすすめを紹介していこうと思います。

やっぱりね、アニメといったら日常系なのですよ。現実を逃避し、癒されましょう!

 

随時更新!

*画像はAmazonリンクになっています。

*あんまりハマりすぎて難民化しないようにご注意ください。

 

 

スポンサーリンク

日常

ちょっとオバカな女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。時定高校を中心に、シャケが飛んできたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。 一方、「はかせ」と「なの」、人語を話す猫「阪本さん」の暮らす「東雲研究所」でも、今日も一日、あったかぽかぽかの、のんびりとした一日が過ぎて行くのでした。

もうなんといっても日常系アニメの王道。まさかのNHKでも放送されるという珍しいアニメです。

みんなキャラが濃いので誰が主人公なのかよくわかりませんが、まぁとにかくみんなぶっ飛んでる。

OPは超有名、ヒャダインのじょーじょーゆーじょーです。

 

未確認で進行形

ごく普通の生活を送る高校生・夜ノ森小紅の16歳の誕生日。 許婚なのに影が薄い三峰白夜と、小姑でどう見ても幼女の三峰真白が現れた。 ブリーフィング無しでいきなり始まった奇妙な同居生活。 シスコンで変態な姉・夜ノ森紅緒まで加わり、事態は相当ややこしいことに。 小紅の生活は普通じゃなくなった。

始まって早々、許嫁とかいうなんともうらやましい日常です。

このアニメの見所はなんといっても主人公の声、そしてアニメの画風!キレイ!さすが動画工房って感じです。

主人公(小紅)と許嫁(白夜)との距離がだんだん縮まっていくところもまた見所。

 

みなみけ

しっかり者の長女・春香、バカ野郎日本代表と千秋に呼ばれている次女の夏奈、辛辣な言葉を吐く小学生・三女の千秋という南家三姉妹の平凡な日常を中心に描いたゆるゆる日常ギャグ・ストーリー。

こちらも「The 日常」って感じのアニメですね。

ただの日常なのに、声優陣の演技力が半端ないのでめっちゃ面白く感じます。

特に「カレーのうた」は必聴。youtubeでもなんでもいいので一度は聴くべし。ちなみにこのカレーのうたを歌っている人は小野大輔さんでジョジョの奇妙な冒険第3部の空条承太郎の声優をしている人でもあります。

ギャップありすぎ。

 

 

スポンサーリンク

旦那が何を言っているかわからない件

真面目で仕事熱心なごく普通のOL・カオル。そんな彼女の旦那は、半ニートで重度のオタクだった。カオルは旦那に振り回されたり心配させられたりするけれど、見ているほうが恥ずかしいほどふたりは仲良しで…。

こちらはショートアニメなので一気に見れます。

旦那を鈴村健一でカオル(主人公)を田村ゆかりさんが演じています。超豪華ですね。

すでに既婚というなかなかない設定のアニメ。大体アニメっていつも高校生とがメインなので新鮮ですよ。

 

ばらかもん

書道界の重鎮を殴った罰として、日本西端の島で一人暮らしを始めることになった若きイケメン書道家・半田清舟。 都会育ちで神経質な「半田先生」の前に現れるのは、自由奔放で個性豊かな島民ばかりで……! ? 慣れない田舎暮らしの洗礼を受けながら、書道家として人として少しずつ成長していく青年のハートフル日常島コメディ! !

ああ〜田舎だ〜〜。

 

やっぱり日常系といえば田舎ですね。

もう自分たちの住んでいる場所とは時間の流れが違うというか…

現実を逃避するにはぴったりな作品です。

 

ご注文はうさぎですか?

喫茶店ラビットハウスに住み込みで働くココア。ちっちゃくてクールなチノ、軍人気質なリゼ、おっとり和風な千夜、気品あふれる庶民派シャロと全方位的なかわいさの登場人物に、チノの同級生マヤ&メグ、常連客の青山ブルーマウンテン先生も加わって、ラビットハウスは今日もすべてがかわいい。

言わずと知れた超有名アニメ。一度見てしまうと「難民」になる危険性がありますのでご注意を。
一般的には「ごちうさ難民」と呼ばれています。

ちなみにニコニコ動画のご注文はうさぎですか??の第1話は「難民キャンプ」と呼ばれています。

もう放送されてから数年の月日が流れているにもかかわらず、未だに最近のニュースなどが赤文字でコメントされているなどちょっと意味がわからない状態になっています。

 

ゆるゆり

七森中の廃部になった茶道部の部室をこっそり占拠して、勝手に「ごらく部」(とはいっても特に活動内容はなし)として放課後の時間を過ごす4人の女子中学生たちとそれに目をつけて何かと絡んでくる「生徒会」の女の子たちとの日常を描いたまったりストーリー。

このアニメ、最初の1期と2期らへんはまだ普通のほのぼのとした日常アニメだったのですが、だんだん回を重ねていくと…

 

ちなみに僕はこのアニメで初めて「百合」という言葉を覚えました。

えっ?主人公?

 

きんいろモザイク

外国に強い憧れを持つ純和風少女・大宮忍と、イギリスからやってきた金髪碧眼の少女アリス・カータレットを中心に、そのクラスメイトたちと繰り広げる国際交流系ゆるふわ学園コメディ!

こちらも「ごちうさ」までとは言えないものの、難民化要素が強いアニメになっています。

個人的に九条カレン(CV東山奈央)の英語の発音がマジでネイティヴなのにツボりました。

 

干物妹!うまるちゃん

容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能、誰もが憧れる完璧女子高生の土間うまる。ところが家に帰ると干物な妹“干物妹”に!?漫画、アニメ、ゲーム、ネット、コーラ、ポテチ……好きなものに囲まれて、過ごす至高のグータラ時間(タイム)。うまるの最強で最高な日常(パラダイス)がはじまる…。

干物状態とのギャップが面白い作品です。

干物状態がマジでニートみたいになっていて
とても親近感がわきます。

 

個人的には通常状態のうまるの声と干物状態のうまるの声が違いすぎて、同じ声優さんが演じているとは思えず超おどろいた印象があります。

エリートなニートを目指す人におすすめ。

 

月刊少女野崎くん

無骨な男子高校生、野崎梅太郎に恋する美術部の佐倉千代。勇気を出して告白したものの、何故かサインをもらい、気づけばアシスタントとして彼の仕事のお手伝いしていた…。男子高校生にして乙女な人気少女マンガ家!ちょっとズレている野崎くんと個性派揃いのキャラクターたちが織り成す読めない日常。

OPがかなりいい感じなこのアニメ、みんないいキャラしてて面白いです。

特にイケメンなのにかなり痛い言動をとる御子柴実琴 (みこしばみこと)が好きです。

登場するキャラみんなイケメン美女なので、やってることリア充感半端ないのかな〜と思っていましたがあんまりそんなことないような…。

日常系のラブコメみたいな感じでおすすめ。

 

日常系アニメのおすすめを10個紹介しました

どれも現実を忘れさせてくれる良いアニメです。

現実を逃避しましょう、癒されましょう!

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。