2,683 views

SAOが映画化するようです。正式名称は劇場版ソードアートオンライン -オーディナル・スケール-

 

先日、傷物語の映画を見たんですけどね、その前の映画の告知にSAO(ソードアートオンライン)の映画化について流れてきました。
いやー驚きました。
あのアニメ、結構面白かったのに知らなかったわ!
ってことで、まずはこのPVをご覧ください。

 

正式名称は
「劇場版 ソードアートオンライン – オーディナル・スケール -」
だそうです。
ちなみに英語では 「Sword Art Online the Movie -ordinal scale-」です。
なんだか公式サイトが4ヶ国語対応になっています。それにトレーラーの動画もわざわざ各国の言葉に合わせて作られています。すごい力の入れようですね。

放送は2017年の春だそう。

 

 

スポンサーリンク

SAO(ソードアートオンライン)とは

2022年、次世代ゲーム《ナーヴギア》が開発され、仮想空間へのフルダイブが実現した。 《ナーヴギア》初の本格的なVRMMORPG ※「ソードアート・オンライン(SAO)」は世界の注目を浴び、 「SAO」正式サービス開始日、プレイヤーのひとりであるキリトは仮想世界を満喫する。 だが「SAO」の開発者・茅場晶彦は、全てのプレイヤーたちにこう宣言する。 このゲームはクリアするまで脱出不能、そしてゲームオーバーは現実での死を意味する、と。 ※ VRMMORPG=仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム

 

  スクリーンショット 2016 09 07 21 37 29

公式サイトより  

 

…これ改めて文字だけで見ると結構なんだか英字まみれで分かりづらいですね。

ちょっと噛み砕いていきましょう。

 

MMORPGとは?

VRMMORPGの前にMMORPGを知っておく必要がありますね。
MMORPGはMassively Multiplayer Online Role-Playing Game、マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロール・プレイング・ゲームの略称です。
簡単に書くと、2人以上のプレイヤーが同じ世界でゲームをするみたいな感じです。

 

っで今までのSAOはその世界がVRだったというわけですが、今回の「劇場版ソードアートオンライン -オーディナル・スケール-」はVRではなくARなんですよね。

つまり舞台はゲームの世界ではなく、現実世界。

 

SAOでよく出てくるARとVRの違いって?

超わかりやすく書きましょう。

 

今までのSAOはVRです。

VRってのは仮想現実と呼ばれていて、(virtual reality)、バーチャルリアリティーと書きます。
PlayStation®VRなどが有名ですね。
もう完全にゲームの世界にのめり込むやつです。

これが今までのSAOだったわけですよ。

 

映画のSAOはARです。

ちなみに、ポケモンGOはARです。
ARとは拡張現実と呼ばれていて、(Augmented Reality)と書きます。

 

ほら、ポケモンを捕まえる時の画面とかって現実を通しているじゃないですか?
あんな感じです。

 

ポケモンGOに関するツイートでもあるじゃないですか、
こいつの頭の上にコイキングが乗ってる!
だとか、俺の机の上にドードーが…!
みたいなのよくあるじゃないですか。
あんな感じっすよ。

 

っで今回の劇場版のSAOではもっと進化していて、スマホなんか見ないで
AR(拡張現実)型情報端末《オーグマー(Augma)》…という機械を使います。

 

AR(拡張現実)型情報端末《オーグマー(Augma)》
小型のヘッドホンのような外見の次世代ウェアラブル・マルチデバイス。 そのコンパクト性はVRマシン≪アミュスフィア≫をはるかに凌駕する。 フルダイブ機能の代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた。 覚醒状態の人間に視覚・聴覚・触覚情報を送り込むことが可能で、 フィットネスや健康管理をゲーム感覚で楽しんでいるユーザーも増えている。

上記URLの公式サイトより

 

ちなみにこの劇場版SAOに出てくるARのMMORPGの名前は「オーディナル・スケール」というのですが、これ、同じARということで「ポケモンGO」と同じような遊び方をするんですよ。

各所に存在するアイテムを集めて出てくるモンスターを狩る…
完全にポケモンGOみたいではありませんか?

 

まぁでもポケモンGOとは全然違いますね!
劇場版SAOの世界ではスマホ見ながら、なんか見ないですもん。
めっちゃ面白そう!!

 

 

スポンサーリンク

劇場版SAOのストーリー

そして2017年春、川原 礫氏の完全書き下ろしによる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の公開が決定。 世界中のファンがその日を待ち望んでいる。

 

と、公式サイトにもあるようにSAO原作者である川原 礫氏さんがこの映画のためにシナリオを書き下ろしたそうです。
これは原作を読み進めてしまった人も楽しめますね!

 

プロローグについては公式サイトから読んでください。

劇場版SAOの公式サイトープロローグ  

これによると、ARがもう完全に!世の中に浸透しているようですね。

 

いやーやばいだろ!
特に日本は!笑
サブカル的にぃ!!

 

…いやホント、こんな時代が早く来て欲しい。(切実)

 

オーディナルスケール(ordinal scale)とは?

オーディナルスケール(ordinal scale)にも一応意味があるので調べてみました。
ちなみに統計学の用語らしいです。
というコトは僕もあと数年したら大学で習うのかな?

 

順序尺度 ordinal scale
観察される変数と数値を対応させる基準。例えば,治療効果の判定において,悪化を -1,不変を 0,改善を 1,著効を 2 のように数値に対応させて入力する。ある場合には,改善を 1 とすれば著効は 3 くらいかもしれない。しかし,それを決定できる客観的な根拠がない場合には… (以下略)

ordinal scaleより引用。とは – Weblio辞書

…意味わからん。
俺、大学でこれをこれから習うの!?
嘘でしょぉ!?

 

*ちなみに劇場アニメではARMMORPGのゲームの一つとして登場します。

 

追記:公開日が決定しました

さっき来たとある会社のメールで知ったのですが、ついに公開日が決定したそうです。

2017年2月18日全国ロードショウ決定!!

はい、以上追記でした。2016年11月28日

 

劇場版SAOのツイッター

公式の方も一応貼っておきますね。

 

SAOが映画化されることについても結構話題になっていますね。

 

これからもSAOの動きに注目です。

第一季アニメ放送時では考えられなかったSAOの世界も、最近ではなんだか形になってきているような気がします。
特に最近ではVRに関するニュースが多いですもんね。

参考記事 :最近VRに関するニュースが多い!今日だけで3つもあったよ。

もうノートPCがグラフィックに弱いなんて時代は終わったみたい。それどころかVRにまで対応するようですよ。

 

…ね、なんだか最近VRに関するニュースが多いんですよ。
それに今年はPlayStation®VRも発売されますしね。

 

来年、僕らはこの「劇場版ソードアートオンライン -オーディナル・スケール-」をどんな気持ちで見るのでしょうか?

なんだか待ちきれませんね。

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。