622 views

一人暮らしの男子よ、電子レンジで袋のラーメンを作ろうぜ!【100円】

だいたい男子大学生の何にもない休日なんて、

昼飯はラーメンって決まっています。

 

っで、ラーメンの中でもカップラーメンを食べるでしょう?

 

でもね、いくらカップラーメンが優秀だからといって毎日食べるのはキツイ…。

たまには袋麺を食べたい!!

お野菜と一緒に食べたい!!

でも鍋とかお皿洗うのめんどいよぉぉぉ!!

 

って人も多いかと思います。

 

しかし、この記事を読んだあなたは幸運です!

もう鍋を使わずに袋麺を食べることができるのだから!!

 

 

スポンサーリンク

袋麺を電子レンジで作る器

偶然見つけたこの100円均一の商品、

「即席専用 電子レンジ調理器 ラーメン」

袋麺を電子レンジで調理する器

袋麺を電子レンジで調理する器

 

ちなみにキャンドゥといういわゆる100円均一系の店で見つけました。

 

一応、アマゾンにもありましたが、高いですね。

 

まぁ名前そのまま、これを使えば電子レンジで袋のラーメンを作ることができます。

今日もこれを使って袋麺を作って食べたのでレポートでも書こうか。

 

注意!買ったら洗うこと!!

使用上のご注意の欄に書いてありました。

初めてご使用になる際は、食器用洗剤をスポンジにつけ、よく洗ってからご使用ください。

ってね。

 

いやー偶然見つけました。

あれかな?製造時の油が残ってるとかかな??

 

電子レンジの加熱時間

どうせ電子レンジだからお湯とかぬるいんだろ??

って声もありそうですがとんでもない!

 

めっちゃ美味しくいただけました!

 

こちらが電子レンジでの加熱時間です。

加熱時間の目安
お湯を入れた場合 水を入れた場合

600W…茹でる時間と同じ

500W…茹でる時間➕30秒

600W…茹でる時間➕3分

500W…茹でる時間➕4分

 

 

 

スポンサーリンク

早速作ってみた

今回使う袋麺は

「日清 ラ王 豚骨醤油」

 

今回使う袋麺

今回使う袋麺

 

久しぶりの袋麺だぜぃ…。

 

この袋麺は5分鍋で煮ろと書いてありますね。

 

僕は硬めが好きなので、600Wで4分30秒にしました。

 

ハプニングが…!!

今回、この袋麺を作る上で2つのハプニングが起きました。

 

1、野菜を入れ忘れる

ええ、野菜を入れ忘れました。

 

普段だったら野菜は麺を煮ている時間に切ったりしますよね?

でも今回は電子レンジです。

 

レンジのスイッチを入れてから野菜を切ったのでは間に合いません…。

ミスったぁぁぁ!

 

2、4分くらいで吹きこぼれる!?

レンジのスイッチを入れてから4分後…

 

なんだか中の様子がおかしい…。

あわあわが見えるんですケドォォォ!!

 

慌てて取り出しました。

まぁフタが付いているのでこぼれははしませんでしたが、ちょっとビックリしました。

 

取り出した後、もう600Wで20秒くらいレンジしたらちょうど良くなりましたよ。

 

できたラーメンがこちら

できたラーメン

できたラーメン

 

普通に美味しいです。

ぬるくなんでないですし、麺の固さもホントちょうど良かったです。

 

 

鍋で作った場合にありがちな、煮込む時間オーバーとかがないのでこっちで作ったほうがいいのでは?

 

あぁー洗い物が少なくて助かるのだぁぁぁ。

ヽ(´o`;

 

おまけ…トッピングはネギにラー油と豆板醤

ちなみにどうしても野菜が食べたかったのでネギを刻みました。

右の小皿に乗っているやつです。

 

あれはまた俺特製のトッピングでしてね…。

ネギにラー油をかけてその上から豆板醤をかけたものなんです。

 

「町田屋」という町田にある家系ラーメンのお店にあったトッピングをマネたものです。

(ちなみに町田屋ではこのトッピングにさらに塩水をかけていると思われます。)

一人暮らしの男子よ、電子レンジで袋のラーメンを作ろうぜ!

洗い物も少なくなるぜ?

お野菜も取れるぜ?

美味しいぜ??

 

気になったらキャンドゥへGOだ!!

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。