アルバイトはしたい!というか金が欲しい!!

けど学校の予定となかなか合わなくて時間が取れない!!!

 

僕はそんな大学生です。なので全然バイトが決まらなかったんですよね。

けど、学生にとってバイトができないのは死活問題。

 

そこで今回は僕が実践したバイトの見つけ方などについて書いていきたいと思います。

この記事は

  • バイトが見つからない高校生。
  • 決まった時間が取れなくてバイトができない大学生

向けです。

 

それでは早速書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

よく行く店に直接電話してみた

これまた大胆な感じがしますが、全然余裕です。

しょうがないじゃん。見つからないんだもん!って感じです。

 

この方法は高校生に特に有効だと思います。

 

僕がそうだったのですが、
AOとか推薦で他の人より早く大学が決まってしまった高校生なんてバイトがしたくてたまらないはずです。

なのにバイトがあまり募集されていないという…悲しい。

 

募集されていたとしても、

大体がコンビニかファミレス。

けどコンビニとかファミレスって酔っ払いとか来そうで嫌です。

だからどうしてもコンビニとファミレスは嫌だったんですよ。

 

っで、結局僕が働くことになったのが

 

薬局。ヾ(・ω・o)

 

これが最強でした!!めっちゃ楽でしたよ。

 

でもたいてい薬局のアルバイトというのは通常、大学生しか採ってないのです。

なぜ、高校生である僕がそんな薬局で働くことができたのか?

 

それは直接電話したからなんです。ヾ(・ω・o)

 

えぇ、そんなのいいのかよ…って思う人も

いるかと思いますが、意外とこれがうまくいく。

 

適当に普段から通っているお店のレシートに

電話番号が書いてあると思うのでそれに直接電話します。

 

(電話)プルプルプル…ガチャ

(俺)あのーそちらのお店ってアルバイト募集してますか?

(店員)あ!少々お待ちくださいませ。

(店長)お待たせしました!店長の〜です。アルバイトの応募ってことなんですけど…

 

てな感じです。

余裕です。

 

っで、僕が高校生であることを伝えると、

 

(店員)あっ、こちら高校生のアルバイトは採っていないんですよ〜

(僕)でも僕もう大学が決まっているんですけど…

(店員)そうなんですか〜ちょっと店長に相談してみますね!

 

って流れになって、結局アルバイトとして採用されました。

電話は意外と良いです。ネット申し込みだけでなく、直接話してみるのも良いかもしれませんよ!

 

見つからなくても待っていると案件が変わってくる

バイトル

バイトルのサイト:バイトル[学生歓迎]のアルバイト情報を検索

とかジョブセンス

ジョブセンスのサイト:バイトが決まると祝い金!バイトさがしはジョブセンス

って結構有名だと思いますが、

 

そこで探してみて、自分にあったバイトが見つからないってことが結構あると思います。

僕もそうでした。

 

でもこういう場合は

1、2週間くらい待っていると結構案件が変わっていることが多いです。

なので焦らず待ってみるといいかと思いますよー。

 

もはやバイトをしないで自分で稼ぐ

これ、ネットで稼ぐってやつです。最近はやりの。
これには2つの方法があります。

 

…ここまで読んで怪しいと思ったらもうブラウザバックで。笑

まぁちょっと見ていってくださいよ。

 

ネット上で働く

ノマドって言葉を知っていますか?

ノートパソコン1つ持って、カフェや図書館で働くみたいな人たちです。

スタバでMacBookドヤ顔みたいな人たちですね。

 

そんな人たちの働き方の一つに

ランサーズ

【クラウドワークス】

に代表される、いわゆるクラウドソーシングってやつがあります。

 

どんなものか説明しますよ。

まず、ネット上に出ている案件(つまり依頼)について

自分の書いた記事をアップしてお金をもらうといったものです。

 

ネット上に出ている案件(依頼)というのは

具体的に、例えば…

  • 「アイドルをテーマにした記事の作成」
  • 「育児に関する記事」
  • 「車検に関する記事」

などなど。

 

自分の興味があったり、得意とするジャンルを見つけて記事を書いていく、といった流れです。

 

これだけで生計を立てている人もいるくらいですから頑張れば月数万円はいけるんじゃないでしょうか?

1つ1つの単価が違うので気になる方は上のリンクから見てみてください。

 

おすすめとして、

ランサーズのサイト:日本最大級のお仕事マッチングサイト!Webで完結、在宅で稼ぐ!無料登録(30秒)

クラウドワークスのサイト:日本最大級のクラウドソーシング【クラウドワークス】

などがあります。

 

ちなみに僕も一時期、別のサイト制作時にこれらのサイトに案件を出したことがあります。

 

一応書いておきますと、これら2つのサイトは我々ブロガーの間では有名なので、安心していいと思います。

 

働いたのにお金が振り込まれないっ!!

ってことはないので。笑

 

その詳しい仕組みなどについては上のURLから確認してみてください。

 

ブログを書いて稼ぐ

意外といるんですよ、ブログで稼ぐ人。

グーグルの広告とかアマゾンの商品紹介でお金が入ってくるんです。

(だんだんと怪しくなってくるな。笑)

 

大抵はブログでちょびちょび稼ぎつつ、本業に結びつける。っといった人が多いのですが。

 

最近は逆で、

ブログで稼ぎ有名になる

アクセスアップをサポートする

…といった流れの人もいるようです。

 

これは正直、あんまり即効性はないですので

金が今すぐ必要な人にはおすすめしません。

僕は大学に行きつつバイトをし、ブログを書いています。

 

僕の例で言えば、この記事を書いている時点でブログ開設から3ヶ月目です。

そんで収益は…まぁ中学1年生くらいのお小遣い程度とだけ書いておきましょう。笑

(追記:ちょびちょび書き5ヶ月目で大体5000円くらいになりました。)

 

逆に中学1年生のお小遣い程度でいいって人はブログに向いているかもしれません。

ちなみに3ヶ月で中学1年生のお小遣い分稼ぐにはこの記事のような文量を毎日1〜2個程度書きます。

 

全然余裕だぜって人はぜひ始めてみてください。

そんで僕のツイッター@Yu_ki_Raiにご報告を。

「お前のせいでブログ始めちゃったぞ。読めや」って感じで。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

どうでしたか?

個人的にはバイトを緩くしつつ、ブログを書く

っていうのがいいと思うんですけど。

チャレンジャーな方はランサーズ とか【クラウドワークス】で稼いでみてはどうでしょう?

絶対、就職でも語れますよ。笑

 

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。