366 views

レジのバイトがこんなに楽しいんだよってことを伝えてみたかった。

レジのバイトってもしかしたら、僕たちの世代で終わってしまうかもしれないんですよ?

それを体験できる僕たちってなんて幸運なんだろう…!

 

今しかできない体験をするって、大事。

 

 

スポンサーリンク

レジバイトは将来、AIによって置き換えられてしまうらしい。

これはほんの一例で、機械によって代わられる人間の仕事は非常に多岐にわたります。私は、米国労働省のデータに基づいて、702の職種が今後どれだけコンピューター技術によって自動化されるかを分析しました。その結果、今後10~20年程度で、米国の総雇用者の約47%の仕事が自動化されるリスクが高いという結論に至ったのです

情報源: オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

 

はい、ガッツリとレジバイトは入ってますね。

そんなレジバイトなのだから、僕たちはもっとレジバイトを楽しまなければなりません。

今しか楽しめないのですよ!?

 

俺たちの息子には「レジ係」という体験をさせてあげたくても、

できないかもしれないのよ!?

…だったら俺たちが楽しもうぜ!!

 

というわけで、今回はレジバイトの楽しさを皆さんに伝えていきたいと思います!

 

 

レジバイトあるある

レジバイトを長くやっていると、いくつかの「あるある」が頭の中にできます。

それを今回は紹介していきたいと思います。

 

支払いをなぜかトレーに乗せない

いるんですよ。こういう人。どうしてなんでしょうか?

 

(俺)108円頂戴いたしますー。(袋詰めしながら)

(客)…。

(俺)(なんだこの人?と思いながら)お先お品物失礼いたしますねー。

(客)…。(金を握った手をこちらに向ける)

(俺)…?両手をお椀の形にする

(客)手をパーにして金を落とす

 

うーん。トレーが見えなかったのかなー。(すっとぼけ)

 

なぜか財布が4つくらいカバンに入っていて、そのうち3つには金が入っていない現象(主に婆さん)

なんで3つも財布をカバンに入れとくんでしょうか?

しかもほとんどが空の財布で金が入っているのは一つ。

そしてなぜか、空の財布の中身も確認する。隅々まで。

そうして一言、

あれー?ここでもないかー。

 

(…えっ?これまでの買い物で中身がないことに気づいてはいなかったのかい??)

 

そんなこんなで時間がかかって後ろが詰まりだします。

本人的にも自覚があるようで何度も謝ってくるのですが、

 

個人的に後ろに何人詰まろうがどうでもいい。

なので謝られても

どうでもいい。

 

ただどうしても、

なぜ財布をいくつもカバンに入れているのかがわからない…。

気になるぜ…。

頑張れ婆さん!

 

散々(レジの)列に並んでいて待っただろうに、自分の番になって一言、〜〜(商品名)ってどこにありますか?

どんだけ待つの得意なのよ!?

それともあれか?俺と1言でも会話がしたかったのかい??

 

でもごめんな。

この店には基本レジ以外に2人はどこかでサボっているから

そいつらに任せることにするよ。

 

わざわざレジの長い列に並ばなくてもいいんだぜ…。

 

レジを長時間休みなしになっていると、何も考えずとも体と口が動き出す現象。

これを俺は、

レジバイトシンドロームと呼んでいる。

体と口が半自動的に動き出し、感覚的には負担が減ります。

(↑俺的感想)

 

 

これって俺だけでしょうか?

 

見た感じはマジメにやってそうで、頭の中では全然別のこと考えていたりします。

 

この前はiPad miniを買おうかKindleを買おうかを

メッチャ悩みながらレジ打ってましたよ。

 

単純で簡単な作業なのが悪い。僕は悪くない。

 

こんな境地を体験できるのも今のうちです。

 

まとめ

マジでレジ打ちはAIによって自動化され

(というかもはや俺の中では半自動化されている)

てしまうので、こんな体験ができるのは幸運なのかもしれませんね。

 

みなさんもこの記事を読んでレジ打ちに興味を持ったら

バイトしてみなさいな。

 

参考までに、これら4つのサイトはバイト探すのに役立つんじゃないかと。

特にジョブセンスなんかは超有名ですね。

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはジョブセンス

あとはバイトルも超有名

バイトル[即日払いOK]の求人情報を検索
バイトル[即日払いOK]の求人情報一覧

他には

履歴書・面接不要で手間いらず!短期アルバイトできます!【おてつだいネットワークス】

などがあります。

以上!!

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。