446 views

香港とマカオは土地が足りなさすぎて人が皆、お隣中国に行くようです。

香港のツアーに行ってきました。

そこでわかったツアーガイドに載っていない香港事情についてメモを残しておこうと思います。
今回はその中の1つ、香港とマカオの土地事情について書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

香港の土地事情

香港は3つの島で構成されています。

  1. 香港島
  2. 新界
  3. 九龍半島

んで、その全面積を合わせても日本の東京の半分くらいしかないそうです。

 

香港が狭すぎる!から中国へ行く

香港はとっても狭いです。

どのくらい狭いかっていうと、狭すぎてお隣、中国に逃げちゃうくらい。

いや、本当に人口に対して土地が足りていないみたい。

 

建物がこんな感じなんですよ。

FullSizeRender 11

香港の公営住宅1

FullSizeRender 12

香港の公営住宅2

香港の公営住宅3

香港の公営住宅3

 

密集してますねー。

こんな形の建物、見たことありますか??

 

突っ込もどころ満載な感じですが、まず狭い。

8畳1間です!!

しかも、この小さな部屋にだいたい7人くらいで住んでるそうです。

 

一軒家で細長いものは日本でも、たまに見ますがねぇ。

それにしても狭い!!

地価が高すぎるんでしょう。

 

あと、ベランダがないんです。

だからみんな部屋の中で干竿?を使っているみたいですよ。

 

ちなみにあの建物、政府が提供する公営住宅です。

この公営住宅でさえ、家賃26000円!8畳1間で!!

(高けぇ)

 

しかも7階建以上の高さでないとエレベーターがないんだそうです。

夏とか大変そう。

 

ツアーガイドをしていたRさん(おそらく香港人)もこの公営住宅に住んでいたそうです。

現地に住むガイドさん曰く、

自宅まで何か持ってきてもらう時、(通販とか?)

チップを1回15ドル以上は払うんだそうです。

 

それくらい大変なんですね。

 

しかも!この公営住宅には誰でも入れるわけではなく、順番待ち!!

(3年〜10年待ち、現在25万人待ちです。)

どんだけ土地足りないんだし!!
これは住めませんね。

 

骨壷も置けない

あと、残念なことに、土地が足りなさすぎるので死者を埋めることもできないんだそうです。(骨壷も置くところがない。)
お墓とかを作れないので、作れるまでは葬儀屋に置きっぱなしにするとかしちゃう雨だそう。
そのお墓?の申請にかかる時間はなんと5年!必要なんだそう。

足りないですね〜土地。

 

香港とマカオは地価が高すぎる!から中国へry

香港とマカオって地価が高すぎて、一般人は普通の家に住めないんです。

ガイドツアー曰く、普通の家なんか住めない、スーパーリッチじゃないと。

じゃあどんな家に住んでいるかというと、先ほどもあげた写真の建物に住んでます。

 

 

ちなみに一般庶民っと言っても、決して給料が低いわけではないんです。
だいたい日本と同じくらいで、
新卒で22万から33万

それから10年後には35万から43万貰うそうです!!

意外!!

と言っては失礼ですが、高いですよね!?
金融関係の仕事につく人が多いからなんだそうです。

 

 

マカオの物価が高い!ホントに!だからみんなry

また、マカオに関しては今、とっても好景気なので物価がめっちゃ高い!!

ていうか実際に経験しました。

 

マカオにも宿泊したのですが、その近くにスーパーがあって、日本の食品もたくさん扱っていました。
それがこの写真。

マカオのスーパーに売っていた日本のお菓子

マカオのスーパーに売っていた日本のお菓子

香港のスーパーで売ってたボディーソープ

香港に売ってた化粧品類

香港に売ってた化粧品類

 

…高すぎでしょ。笑

香港ドルは僕の時で

1ドル=14円

 

この写真で言えば、ポッキー。

16ドルと書いてありますね…日本円で224円か…

日本のコンビニだったら160円くらい!!

 

なめらか本舗 化粧水NA 200mはお買い得品として売られていますが95ドル。

日本円で1330円ですね。

これ、だいたい日本では高く見積もっても1000円くらいですよね。

んー高い。

 

日本から輸入してるからじゃないの!?

って感じもしそうですが、

マカオって国ですが、東京の品川区より少し大きくらいしか面積ないんです。

多分、マカオの工場で作ってるということはなさそうですね…。

 

だからか、売ってる商品がほとんど輸入品でした。

なので、物価が高いと言えると思います。

 

 

住みづらいですね。

 

 

んで、誰がこんな物価の高い街に住んでいるかというと…

カジノ経営者とか、そんな感じのお金持ちだそうです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

香港とマカオの人は中国から通う

香港にはもう高くて住めない、でも仕事があるし…

 

ってことで香港の一般庶民は中国から香港に通っているそうです。

マカオの人も同じで中国から通っています。

しかも、マカオは中国にとっても近いので徒歩です。

 

まぁ近いですもんね。

ツアーのバスの中で見えましたもん。(写真撮り忘れ)

 

マカオの人口は約60万人くらいですが、

観光客は3000万人来るそうです。

 

全然住んでないじゃん!!笑

 

 

地価が高いせいでみんな結婚しない。

そんなわけでみんな住むところがないんです。
だから日本と同じで結婚しない。

日本は待機児童問題ですが。

 

土地がホントに問題なんだそうです。

 

まとめ

土地が狭い!高い!!

という土地問題が香港とマカオにはあるそうです。

  • 自分の国に住めない
  • 結婚しない

の2つは特に深刻そうですね。

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。