135 views

モブログするなら~僕がEvernoteでブログを書く2つの理由

 

 

ガチャガチャガチャガチャ…ッターン!!

書き終わったぜぃ!!

「更新」をクリック…

…あれ、あれぃあれ〜?

_人人 人人_
> 更新失敗 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

…こんな時Evernoteでブログを書いていれば…!!

 

ブログはEvernoteで書くとイイです。

今回はブログをEvernoteで書くメリットについて書いていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

Evernoteでブログの下書きを書く

ぼくはブログの下書きをEvernoteで書いてます。

理由は2つ

モブログのため
•バックアップになる

ってところです。

それでは、それぞれ細かく説明していきますね!!

 

 

スマホ(Evernote)で書いた記事がそのままパソコンでも見れる。

クラウド上にテキストを保存してあるので、どの端末からアクセスしても同じ内容が見られるんです。

これは便利!

モブログとの相性がいいです!

 

ちなみにぼくのモブログのやり方として

1.スマホで軽く下書き
2.パソコンにて画像やurlなど細々としたことの設定や記事内容の修正
3.更新

といった感じです。

この方法ならば、パソコンの前に座る時間がメッチャ減ります。
だいたい、1記事あたり10分です。

10分で1記事ですよ!?

まぁブログの質はともかく…
(数をこなせば質も上がるであろう作戦、これから上がっていく予定)

 

ていうか10分ってゆーても、実際に電車で記事を書いてるのはだいたい30〜40分??くらいです。

満員電車の中で書いているから、時間感覚があんまりない。ヽ(´~`;

 

 

Evernoteがバックアップになる

Evernoteで書いた記事はEvernoteに保存されます。

クラウド上に保存してます。

 

冒頭でも書きましたが、

パソコンからブログを更新しようとするときに、何らかの不具合でブログ記事が消える事ってありますよね?

特にwordpressの方。

 

ぼくの場合は、NURO光契約であるにもかかわらず

Wi-Fiが常に不調なんです。

Wi-Fiが不調だと、だいたいブログの更新時に失敗しますよ。

WordPressで書き終わって、更新したら失敗とかよくあります。

(ええ、叫びたくなります。)

 

そして更新失敗した記事は、それまでの更新、または保存状態までリセットされます。

極端な話、
全く下書き保存しないで一気に記事を書き上げて、更新失敗した場合…

 

その記事は消えます

 

更新ボタンをクリックするタイミングでWi-Fiによる通信ができないとこうなるんですよ〜。

ほんと悲しい。泣

 

 

スポンサーリンク

モブログするならEvernote!

モブログするならどう考えてもEvernoteです。

  • 記事の同期
  • バックアップ

完璧じゃないですか!!

みなさんも是非一度やってみてください!

 

 

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。