1,359 views

スニーカーを防水スプレーにかけて梅雨に備えた話

普段のスニーカーを防水仕様にするよ。梅雨来るしね。

 

スニーカーにこだわる皆さん、そんなに興味ない方もこんにちは。

 

つい半年前まで2足五千円のスニーカーを2年間履いていたゆうきです。

今回スニーカーについてめっちゃ勉強したんで、記事書いてみます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

新しいスニーカー買った

そのあとに、これ一足で十分!!とかいって1万円の本革スニーカーを買いました。

 

そんでこのスニーカーだけを毎日履いてましたんですけど。

 

これ結構痛むらしいですよ。

 

みなさんご注意を。

 

靴は同じの毎日はダメです。

 

 

 

 

ずっと同じスニーカーはいてたらこうなった

僕が履いてるのと同じスニーカーをたまに靴屋で見ることありますけど、僕のとなんか違う、、、

 

僕のスニーカーなんかシワ?ていうかちょっとたわみ?がでてます。膨らんでますね。

 

革が水を含んだからかな。

ショックですよ、、、

 

 

 

梅雨のためにスニーカーもう1こ買った

これから梅雨が来ますね。

 

本革のスニーカーだけじゃとてももちません。

身をもって知りました。

なんせこれ以上水を含んで膨らんだら、絶対ヤバイことになりそうだもん。

 

今回は布製のスニーカー買いました。

 

これです。

 

スニーカー

 

中敷き変えてます。

 

amazonはこれかな??

 

 

一応書きますと、これは防水ではありません。

 

ただのスニーカーです。

 

また、防水仕様にするにあたって布製のスニーカーならなんでもいいですよ。

 

 

 

 

スニーカーを防水仕様にする

僕が使ったのはこれです。

フッ素の防水スプレー!!

 

防水スプレー

 

 

同じのがなかった、、、

 

とりあえず良さそうな防水スプレーを紹介します。

水・油を強力にシャットアウト。通気性・風合いを損ないません。ネット通販でも売れ筋のカテゴリー。

情報源: 防水スプレー|ロックタイト

 

僕が見た時点ではアマゾンでベストセラーになっています。

 

レビュー見てみても良さそうな感じですね。

 

ちょっと見つけたんですけど、このセイキンさんの防水スプレーの動画がすごい!

 

 

 

 

 

まぁ、このくらいの防水力があるのもあるという参考程度にみてください!

 

あとこの動画はスプレーのかけ方も参考になりますね!

 

ちなみに防水スプレーは大きく分けて2種類あるので買う時は注意してください!

 

一つはフッ素系の防水スプレーです。

フッ素と聞くと何を思い浮かべますか?

 

 

 

そうです。

 

の再石灰化を促すあれです。 虫歯になりやすい人はこれにこだわりますよね。

 

そうですけど違います。

 

防水の話です。

 

 

 

ここに面白い記事があります。

 

次世代のiPhoneは防水仕様になる可能性があるかもしれません!Appleが湿気から電子部品を保護する方法と呼ばれる特許を所得したことを米国特許商標庁が発表しました。

情報源: 次世代のiPhoneは防水仕様に?Appleが水分から部品を保護する特許を取得! | IT Strike

 

結果的にこの記事の予想は外れましたが、あの誰もが知る大企業であるappleもフッ素による防水に目をつけていることがわかりますね!

iPhoneの基盤にフッ素をコーティングしようとしたと記事には書いてありますね。

 

 

つまりこれはスニーカーにも言えます。

靴の繊維にフッ素をコーティングさせるといった感じです。

 

ただ、もう一つの防水スプレーであるシリコン系と呼ばれるものよりも少し値段が高いです。

 

シリコン系防水スプレー

もう一つのタイプがこれです。

シリコンはみなさん知っていますよね。

 

 

 

お高いシャンプーには含まれていない、いわゆるノンシリコンシャンプーとして有名なあれです。

シリコンって髪自体にはそんなに悪くないらしいです。

ここの記事曰く、

 

シリコンって何?

最近、シャンプーやコンディショナーなどでは、「ノンシリコン」という言葉をよく耳にします。はたして、このシリコンとはどんな成分で、なぜ、悪者扱いされているのかをお話しします。まず、シリコンとはヘアケアや化粧品に配合されるときは、シリコンオイルという、とろみのある油のような状態で、代表的なものは○○メチコンなどという名前で成分表示されているものです

情報源: シリコンとは?~ノンシリコンがヘアケア・スキンケアに推奨されるのか

 

 

この記事ではシリコンの防水についても触れられていますね。

その防水性能が高い故、頭皮をふさぐとかないとか。あぁ恐ろしい。

これ以上に髪、減ってたまるか。

 

 

 

スニーカーで言えば、シリコンで膜を作るといった感じです。

個人的にはオススメしません。

だって蒸れそうじゃん。

しかも、僕はフッ素系のスプレーでしたからね。保証できない!

 

 

 

防水スプレーの使い方

このくらいの距離で

 

 

スニーカーと防水スプレー

 

 

こんな感じで

 

 

 

防水スプレーとスニカー

 

 

全体的に吹きかけます。

かけているとだんだん濡れたようになってきます。

 

ていうか、上にあげたセイキンさんの動画の方がわかりやすいです。

 

やっぱyoutuberはすごいや。

彼らがこれからのメディアの中心になるんじゃないかと。

 

 

防水スプレーを使う上での注意!

 

注意!

絶対にスプレーを吸わないで下さい!(重要!)

絶対にスプレーを吸わないで下さい!

 

 

顔から離す!

 

風の方向を考えてやってね!!

 

これ吸ったらあなたの肺に入る酸素はほとんどこのフッ素くんが吸収します。

 

いくら空気吸ってもダメ状態になるので注意!

気分悪くなったら離れて様子を見ましょうね。

 

これだけ注意しているので、やらかす人はいないでしょうが。

何かあっても僕は責任を負いません!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

スニーカーを防水仕様にした感想

メッチャいいですよ!

 

散々脅しておきながらの流れですが。笑

大丈夫です。ちゃんと注意すれば。

(これはスニーカー好きな方はみんなやっていることです。)

 

元は普通のスニーカーなのに、雨の日に大活躍してしてくれます。

雨降りそうだなーって天気予報だったらとりあえずこれ履きます。

 

全く水が入ってこない!

 

それでいて蒸れないんですよ。

 

防水仕様のスニーカー買うならばこの方法とった方がいいと僕は思います。

 

ちなみにこれは僕が独自に考えたのではなく、スニーカーを売っていた店員さんが教えてくれた方法です。

(ていうか高校時代は文系だった僕が思いつくわけがない。笑)

 

なので、安心してみなさんにオススメできます。

でも、フッ素は吸わないようにね!

 

これから梅雨になるからなー

1足じゃ足りないかな。もう一足買うかも、、、

スポンサーリンク

このブログの運営者

アライユウキ

毎日片道1時間半かけて大学に通う社畜予備軍。
高校までは文系でしたがいろいろあって現在はガチ理系工学部にいます。
今はプログラミングのお勉強に時間をかけています。
当ブログは現在月間80000pv。